ユージニア

著者:恩田陸 写真:松本コウシ

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    あの夏、白い百日紅の記憶。死の使いは、静かに街を滅ぼした。旧家で起きた、大量毒殺事件。未解決となったあの事件、真相はいったいどこにあったのだろうか。数々の証言で浮かび上がる、犯人の像は--。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    366
    5
    50
    4
    125
    3
    153
    2
    32
    1
    6
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/10/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      子供は、大人が自分に対して時間を惜しむのに敏感だ。惜しまれると余計に欲しくなるから、必死に大人から時間を奪い取ろうと頑張る。大体逆効果になって、失敗するんだけどね。そうやって大人に対する不信とあきらめ...

      続きを読む
    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      夏休み旅行の目的地、金沢が舞台である本書を読んだ。ちょうど小説のように蒸し暑く、古くからの独特な空気感のある地に魅了される。登場人物それぞれの目線や捉え方により、事実がどこにあるのか翻弄させられながら...

      続きを読む
    開く

    セーフモード