【最新刊】ユージニア

ユージニア

著者:恩田陸 写真:松本コウシ

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの夏、白い百日紅の記憶。死の使いは、静かに街を滅ぼした。旧家で起きた、大量毒殺事件。未解決となったあの事件、真相はいったいどこにあったのだろうか。数々の証言で浮かび上がる、犯人の像は--。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/07/09
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.4
    376
    5
    50
    4
    131
    3
    155
    2
    34
    1
    6
    レビュー投稿
    • 2009/08/02Posted by ブクログ

      以下ネタバレ。




      「ユージニア」という作品によって作者が何を表現したかったのか、ということを判断するのは難しい。


      作品の中でヒサコは鑑賞される存在として様々な人に語られる。
      特権化された...

      続きを読む
    • 2014/10/06Posted by ブクログ

      かなり読み応えのある作品だった。恩田陸作品の中でも最も好きなものの一つになった。

      ふとした瞬間に、世界を自分のものにして、清々しさと切なさを入り混じらせた笑顔で、ブランコに乗る緋紗子が頭をよぎる。強...

      続きを読む
    • 2010/09/16Posted by ブクログ

      ぼわっと始まって、ぐぐっと深まって、ふわーって終わった。
      まさに掴みどころのない作品でした。
      いい意味で。

      語りの視点が変わっていくスムーズさが面白い。
      章毎に、ガクッと語り手の雰囲気が変わるけど、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード