風の聖痕4―瑠璃色の残影―

著者:山門敬弘 イラスト:納都花丸

561円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    巷で能力者同士の戦いが起こっている――!?その噂の真偽を追っていた八神和麻は、人混みの中に少女の姿を見つけ愕然となった。彼女は紛れもなく翠鈴。かつて自分が守れなかった少女の出現に和麻は激しく動揺するが……?

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2007/06/17Posted by ブクログ

      ここでは和麻の過去への複線が出てくる。和麻がここまで自分の過去について何度か気持ちを揺さぶられるところがあるけれど、これ以降どう過去を清算するのかがみどころになる感じ。

    • 2006/07/13Posted by ブクログ

      風の聖痕シリーズの4巻を読了しましたので、簡単な感想を。
       この巻では、八神和麻を形作る原因となった翠鈴に似た少女が登場します。話の冒頭は、綾乃の友人であまり性格が解らずに居た七瀬が中心になって、覗き...

      続きを読む
    • 2006/06/15Posted by ブクログ

      新宿でサイキックバトルが行われている―――特定の血筋でもなく、
      とくに修行したこともない人間が、急に特殊能力に目覚め事件を
      起こしているという。
      ひょんな事からその事件に関わることになった和麻と綾乃。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード