風の聖痕2―魂の値段―

著者:山門敬弘 イラスト:納都花丸

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    神凪家の宴で八神和麻を襲撃したのは、先の風牙衆の戦いで兄弟を失った大神操だった。だが、操を返り討ちにするどころか逆に庇う言動を繰り返す和麻。そんな彼の行動に、神凪綾乃の心は何故か揺らぐのだった……!

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    5
    5
    3
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/12/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2007/05/03Posted by ブクログ

      2巻とは書いてあるものの、これ1冊でも楽しめるつくりになっている作品。ここでは和麻と綾乃が戦う描写がとても丁寧に書いてあって良かった。和麻の内心にも少々触れるところが出てきたりと、過去から現在へ移行し...

      続きを読む
    • 2006/06/15Posted by ブクログ

      前作では、自分に刃向かうものには容赦ない態度の和麻だったが今回は何かおかしい…。
      自分を兄の敵として殺そうとした操をあっさりと見逃したのだ。
      そんな和麻にヤキモチ(本人自覚なし)から反発を覚える綾乃。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード