ぴんとこな 4巻

嶋木あこ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

見事な復活を遂げた恭之助の圧倒的存在感のある演技を目の当たりにした一弥。歌舞伎役者として負けたくないという気持ちが強くなっていく。役者としての成功の為には師匠の娘・優奈との関係を続けていくことが一番の近道だが、あやめへの恋心を抑えることができない。一弥の葛藤は続く。一方、一弥とあやめの関係に気づき始めた優奈は、偶然を装ってあやめとの再会を果たす。その画策の裏には、ある人物がいて…。恋に歌舞伎に、ますます複雑な人間模様が絡み出す!

続きを読む
  • ぴんとこな 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぴんとこな 全 16 巻

    7,392円(税込)
    73pt獲得

レビュー

レビューコメント(10件)
  • 2013/05/01
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2012/02/28

    御曹司は再び陰をひそめ(稽古に励み?)、
    一方で付き合いだしたらしきヒロキとあやめ。
    しかし、それに気づいてお嬢さん暴走。

    ヒロキとあやめ、時々お嬢さんの巻。
    お嬢さんに近づく怪しいキャラも登場。
    ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/04/05

    うーん、一弥ずるいね。自分でも自覚してる通り。
    自分の選んできたことの結果だし、一時でも夢を見れたんだと受け止めて、このまま歌舞伎へ邁進していってほしい。いいじゃない、普通なだけが幸せじゃない。
    何か...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード