不機嫌な訪問者

のわきねい

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    屋敷に不機嫌な顔つきの客がやってきた。ヴィクターの友人で画家のジャン・ギルベール。口の悪いジャンにアンは泣きそうになるが、ヴィクターから二人はかつて芸術を志した仲間で、訪問の目的が彼の絵のモデルの身元調査であることを知る。ジェシカは娘かもしれない、と。絵が描けなくなってロンドンに戻ってきたジャン、愛に飢え周囲に攻撃的なジェシカ、ヴィクターの妻であることに自信を失いかけるアン、夢に挫折したヴィクターの過去、それぞれの心と人生が絡み合って舞台はテムズ川へ。「人生には錨が必要だ」(by中年詩人ヴィクター・グレン)――ロンドンロマンス待望の第4弾。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード