花嫁指南 2巻

のわきねい

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    19世紀末、ヴィクトリア朝時代のイギリス。グレン家のメイドだったアンは、主人のヴィクターに見初められ結婚の約束をする。そして、ヴィクターの姉バーバラのもとで花嫁修業が始まった。何も恥じることはないとヴィクターはアンを支えるが、身分を超えた結婚に承服できないでいるバーバラ、よそよそしいメイド仲間のメリッサなど、周囲との関係や環境の変化に戸惑い傷つくアンは…。メイドだった少女アンがジェントリの花嫁になるまでを描いたヴィクトリアン・ウェディングレッスン!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード