愛しのアイリーン (上)

新井英樹

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

吹き溜まりのような寒村に突如現れた、外国人妻・アイリーン。彼女と、彼女をとりまく人々の欲望の姿は、荒々しくも、愛おしい――。戦後日本社会の断絶点とも言われる1995年に連載開始。『宮本から君へ』『ザ・ワールドイズ・マイン』と並ぶ新井英樹の代表作とされる傑作マンガ、ついに復刻。

続きを読む
  • 愛しのアイリーン 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    愛しのアイリーン 全 2 巻

    2,200円(税込)
    22pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2018/01/24Posted by ブクログ

    学生の頃ビッグコミックスピリッツ誌で読んでいたものを新装版で再読。
    後半は全然覚えていなかった。

    寒村に住む、両親同居40代独身の男がフィリピン人の娘と国際結婚する話だが、
    登場人物に全員癖がありす...

    続きを読む
  • 2011/02/06Posted by ブクログ

    田舎者の一人として言わせてもらうと、・・・リアルだ。
    どこ行ったって田舎者なんてこんなもんだよ。
    薄っぺらくて、薄汚い。
    田舎の人たちは素直で優しいなんて幻想。
    田舎の大人は他人の悪口ばかり。
    やるこ...

    続きを読む
  • 2019/06/20Posted by ブクログ

    人のあっけなさと、強さをこれでもかと言うほど見せつけてくれる終盤のスピード感は流石。実は連載していた時見てて岩男がアレした時にすげーびっくりしてたのを覚えていたんだけど、改めて読んでみてもやっぱりあそ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000059679","price":"1100"}]

セーフモード