罪と罰 2巻

鈴木有布子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつて一色家を呪っていたざしきわらしの神さんも、今や家族の一員に。太郎の運が悪い事を除けば、いたって平穏な日々が続いていた。だが突然、諸悪の根源であった放浪中の放蕩親父・一郎が帰宅!さっそく神さんでひと儲けしようという発言をかまし、ハジメを怒らせ、太郎がふたりのケンカを必死で止める始末。そんな一郎は仕事の都合で帰ってきたと告げるが、果たしてその真意は……!?表題シリーズ3作と描き下ろし番外篇「一生のお願い」、そしてショートストーリー「おもひでまくら」を収録。読めば思わずほっこり笑顔が浮かぶ一色家流ファミリー・タイズ第二弾!!

    続きを読む
    • 罪と罰 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      罪と罰 全 3 巻

      1,650円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      座敷童(ざしきわらし)の神さんと一色一家のシリーズ2巻。
      今回は不肖の父ご帰還。
      しかしさぁ…それって、それで分かり合ってるって、ワタシには理解出来ないなぁ…夫婦にも色々あるもんだ。>一郎夫婦
      この作...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      面白かったー。この面白さはあれですね、疫病神たる当主たる一郎さんが出てきたからでしょう。っていうかおおおおお父さーん!若い!若いなおい!しかし好きだ、好みだ!(言うと思った)一郎さんと基子さんの『一生...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      苦労性の兄ちゃんが結構好きなのですが、今回はちょっと出番が少なかったなぁ(グッスン)
      気になっていた放浪癖のお父さん登場。かっこいいですね。

    [{"item_id":"A000058874","price":"550"}]

    セーフモード