つらつらわらじ 2巻

オノ・ナツメ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    岡山藩熊田家藩主・治隆率いる行列は、摂津国郡山の宿「椿の本陣」に到着。家臣らの間で囁かれる、治隆御落胤疑惑の真実とは!?そして、雅な公卿のわがままに翻弄され苦悩する、和泉の運命やいかに!!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.9
    12
    5
    2
    4
    7
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/21Posted by ブクログ

      マンガ始まりのメイン的な部分が、最初にあり、しかし行列が終わるまでは話が終わらない感じで続きます。若い家老が痛々しいですが、まさかの公家さまのさとしが通じますように。馬話がいいね。

    • 2012/10/17Posted by ブクログ

      史上最大規模の弥次喜多道中記なのかもしれない。
      さまざまな意図が交錯するなか、どでかい裁量を見せる殿様。
      素敵。

    • 2012/07/26Posted by ブクログ

      参勤交代というものが、権力の示威行動、幕府の外様対策、という程度の知識だったが、そこにひそむ人間関係、経済活動、ひれ伏すだけでない庶民の視線。読むほどに深いマンガでした。

    開く

    セーフモード