へうげもの 11巻

山田芳裕

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

茶の湯と物欲に魂を奪われた戦国武将・古田織部(ふるた・おりべ)。天才・信長(のぶなが)から壮大な世界性を、茶聖・千利休(せんのりきゅう)から深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。密航の果て、朝鮮で新窯術と遭遇した織部。茶の湯とやきものの頂点は目前と思いしが、予期せぬ大地震により茶器も野望も灰燼と化す。生か死か、武か数奇か、それがますます大問題だ!!

続きを読む
  • へうげもの TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Mono 全 25 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    へうげもの TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Mono 全 25 巻

    16,500円(税込)
    165pt獲得

レビュー

3.6
10
5
0
4
6
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/12/30Posted by ブクログ

    山田芳裕『へうげもの 11』は文禄の役の講話交渉や慶長伏見大地震が描かれる。古田織部は趣があるものを指す言葉「乙なもの」を広げようとする。「乙なもの」は甲乙で言えばランクが落ちるが、むしろ定石を外した...

    続きを読む
  • 2010/07/24Posted by ブクログ

    2010/7/23読了。WonderGooで購入。
    朝鮮から織部帰還、ついに自分好みの器を日本で作り始める巻。
    連載時に朝鮮から戻って来ておせんと再会する回を読み飛ばしていて全然展開についていけてなか...

    続きを読む
  • 2010/07/29Posted by ブクログ

    仲直りして忠興とよろしくやってる織部が凄く良い。

    しかし秀吉天下の終わりがそろそろ近付いてきたね。

    あと加藤清正と北政所も超素敵。
    「物語の終わり」がはっきりしてるのが、歴史マンガの良いところで悪...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000059617","price":"660"}]

セーフモード