グラゼニ~東京ドーム編~ (6~10巻セット)

森高夕次

3,300円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

トミー・ジョン手術から早1年。夏之介は本格的な復帰トレーニングに入っていた。しかし実戦から長らく離れ、幸せな家族に囲まれていたせいなのか、どうにも緊張感に欠ける日々。緩む精神と反比例して、鍛えられていく肉体。果たして手術の成果は? そしてトレーニングの結果は? 宮崎キャンプ、二軍ブルペンで皆が守る中、夏之介は結果を出せるのか!?

続きを読む

レビュー

レビューコメント(7件)
  • 6巻
    2016/11/30

    テラの反動かもしらんけど、これはいつになく面白く感じた。これまでの、ひたすら慌しく経過するシーズンとは打って変わって、故障者としての日常を描かれているのが斬新ってこともあり、いつもと違う面白さがありま...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 6巻
    2016/05/19

    トミー・ジョン手術、よく聞くけどこういうリハビリの経過を辿るのかーとちょっと勉強になりました。
    ちょうど今のダルビッシュと照らし合わせながら見てみると面白いのかも。

    則川妻、登場当初は好きになれない...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 6巻
    2019/07/28

    筋肉がついて球足が速くなるが、押さえ気味のピッチングが災いして紅白戦では、3者連続ファーボールで満塁ホームランという最悪のでき。しかし、オープン戦ではクリーンアップトリオ三者連続三振。先発起用が決まる...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード