ebook japan

ネタバレ注意! 徹底分析 炭治郎の成長記録

本作の主人公・竈門炭治郎は、貧しくも幸せに暮らしている普通の男の子でしたが、鬼に家族を殺されたことで運命が一変、禰豆子を人間に戻す方法を探すため、鬼を狩る鬼殺隊に入り戦いに身を投じるようになりました。炭売りの少年でしかなかった炭治郎が、どのように鬼狩りの力を付けていったのか、その成長過程をここに記録します。

※コミックス20巻までの内容を扱っています。本編のネタバレも含まれますので、ご注意ください。

竈門炭治郎とは

まず、炭治郎とはどういう少年だったのか、鬼殺隊に入る前の彼を確認しておこう。
炭焼き小屋を営む父・炭十郎と母・葵枝(きえ)の間に生まれる。6人兄弟の長男で弟妹からは慕われており、父が病死して以降さらに甘えられるようになった。
住んでいる山の麓の村人たちからも好かれており、礼儀正しく、頼み事も快く引き受ける好青年だが、頑固すぎるところが玉に瑕。
かなりの石頭で、炭治郎に頭突きをされた者は失神してしまうほど。

第一成長期 家族との死別から最終選別まで(1巻〜2巻)

炭治郎の成長を手助けした人たち

額の痣 其の一

もともとは色の薄かった額の痣が、最終選別後に濃くなっている。(2巻)
幼い時にできた火傷の痕が、最終選別の時の負傷で濃くなっただけのように思われていたが……。

第二成長期 総括

炭売りの少年でしかなかった炭治郎は家族を殺され、妹を鬼にされ、初めて刀を握る。
狭霧山にきてから2年で最終選別を突破し、ひたむきな努力と成長を序盤から見せた。
晴れて鬼殺隊の仲間入りを果たした炭治郎は、鬼狩りをしながら妹を人間に戻す方法を探るのだった。

第二成長期 様々な鬼との戦い(2巻〜8巻)

呼吸の重要性

鬼殺隊の剣士たちは全員、水の呼吸や炎の呼吸など何らかの呼吸の使い手である。戦いにおいてこの呼吸は非常に重要なもので、呼吸を極めれば様々なことができるようになり、柱へも近づけるという。実際、炭治郎も少しずつ呼吸を極めていき、刺された腹の出血を呼吸で止めることができた。(8巻)

第二成長期 総括

様々な鬼との戦いを通じ、戦いの中で強くなっていった炭治郎。
その時自分にできる最善を考え、自身に不足しているものを把握し着実に成長していく。

付録 成長アルバム 炭治郎編 まだあどけない、炭治郎の幼い頃を振り返ります。

第三成長期 上弦の鬼と柱稽古(8巻〜16巻)

炭治郎の成長を手助けした人たち

額の痣 其の二

額の痣は、鬼との戦闘中に炭治郎が爆発的な力を発揮する際や、怒りで頭に血が上っている状態の時に色が濃くなり範囲も広がっているようだが、普段は薄い色のままだった。
しかしその後、柱稽古を重ねることでさらに濃くなっていったようで、玄弥からもそのことを指摘される。(16巻)柱稽古の最後、反復動作で大岩を一町(約109メートル)動かした際に、完全に濃い色へと変化していた。

第二成長期 総括

鬼殺隊が百年以上も倒すことができなかった上弦の鬼との戦いを経験することで、
炭治郎は急速に成長していった。
これまで学んだこと、経験したことを戦いに活かすことができるのも炭治郎の強みだ。

付録 成長アルバム 鬼殺隊士編 鬼殺隊の剣士たちにも幼い時代がありました。

第四成長期 鬼舞辻無惨との最終決戦(16巻〜)

第四成長期 総括

いよいよ無惨との最終決戦が幕を開ける。
これまでの修業や戦いで培った経験、すべてを懸ける炭治郎は戦いの中でなおも進化を続けている。

※禰豆子の「禰」はネに爾が正式表記。
※煉獄の「煉」は火に東が正式表記。
※鬼舞辻の「辻」は1点しんにょうが正式表記。

後記

炭治郎の成長にスポットを当てた「徹底分析!竈門炭治郎の成長記録」、いかがでしたでしょうか。ここまで読んでいただけたらご存知かと思いますが、炭治郎の強さは一朝一夕でできたものではありません。戦いの中でこそ急成長をとげることもありますが、鍛錬が足らず体ができあがっていないと成長に体がついていかないこともあります。それでも決して諦めない炭治郎を見ていると、まるで母親のような気持ちになって「炭治郎すごい! えらい!」と何度も感動してしまいました。
この記事を書きながら、炭治郎の本当にすごいところは、人から得たものを一つも無駄にせず、すべて吸収するところではないかと思いました。自分に力を貸してくれる人達がいることを自覚し、それに精一杯応えようとする姿。そこには偉くなりたい、認められたいという気持ちはありません。きっと炭治郎なら無惨を倒してくれる、そう信じられる主人公だと思います。
「ジャンプ」本誌での連載は終了していますが、この成長記録はコミックス20巻までの内容をもとに作っています。これからさらなる成長をとげるであろう炭治郎を、今後も見守り続けたいと思います。

ebookjapan書店員より

電子書籍なら今すぐ読める!まんがお得に買うならebookjapan!
『鬼滅の刃』も断然お得に買える

©吾峠呼世晴/集英社

5巻 5巻 5巻 10巻 17巻 4巻 10巻 10巻 8巻 14巻 15巻 19巻 13巻 14巻 1巻 1巻 1巻 2巻 3巻 3巻 5巻 7巻 7巻 2巻 7巻 8巻 10巻 11巻 13巻 15巻 18巻 18巻

上へ戻る