哲学を知ったら生きやすくなった

哲学を知ったら生きやすくなった
New

マンガ:さわぐちけいすけ 著:小川仁志

1,980円(税込)
クーポン利用で594円獲得へ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。\マンガでストンと腹落ちする/人生や仕事のモヤモヤをスーッと解消!日経WOMANの人気連載を書籍化。先が見えない、複雑で不確実な現代。みんな不安、モヤモヤを抱えていて、その答えや生きるための指針を模索しています。そんな時代を切り開くためのツールとして、近年注目されているのが「哲学」です。「いやな上司と仕事をする」「人間関係のしがらみにうんざり」「自分の人生これでいいのか」…。生きていると抱えがちなたくさんのモヤモヤの対処法を、マンガと解説で哲学の観点から導きます。監修・解説は人気哲学者の小川仁志。本書を読んで「哲学スイッチ」をオンすれば、くよくよと悩んだり、愚痴をこぼしたりすることも減っていくはず。下記テーマなど全20話+書き下ろしマンガを掲載『上司の意見に反論すべき?』 弁証法<ヘーゲル>『流れに逆らう? 身を任せる?』 あれか、これか<キルケゴール>『怒りをどうコントロールする?』 怒り<セネカ>『答えが出ないとき、どうする?』 ネガティブ・ケイパビリティ<キーツ>『会社が業績不振… どう動く?』 実存主義<サルトル> etc…

ジャンル
趣味・実用
出版社
日経BP
提供開始日
2024/05/14
ページ数
219ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】594円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効