ゴールデンカムイ 絵から学ぶアイヌ文化

ゴールデンカムイ 絵から学ぶアイヌ文化

中川 裕/画:野田サトル

1,650円(税込)
クーポン利用で1,150円獲得へ
3

「ゴールデンカムイ」原作者・野田サトル先生も絶賛!大人気漫画のアイヌ語監修者による、公式解説本の決定版にして完結編【推薦】アイヌ文化は、まだまだ私の知らない面白いネタの宝庫だと本書を読んで知った。連載中にもっと中川先生からお話を引き出しておけば良かった。――野田サトル氏(「ゴールデンカムイ」作者)コミックス累計2500万部を突破し、2024年1月には実写版映画が公開される大ヒット漫画「ゴールデンカムイ」。同作をきっかけにして、アイヌ文化に興味を抱いたという方も多いはずだ。本書はそんな大人気作品のアイヌ語監修者が、完結までの物語の全体を振り返りながら、アイヌ文化の解説を行った一冊である。今回は作者・野田サトル先生の緻密かつ美麗な「絵」に注目する。作中には、ストーリーの展開などの都合で詳しく説明されていないものの、細部までこだわって描かれた絵が多数存在する。本書では、そうした絵をふんだんに用いてアイヌ文化の基本的知識をわかりやすく解説するとともに、作品の裏側の設定などにも深く踏み込んでいく。また、北方少数民族ニヴフ、ウイルタや樺太アイヌ、ロシアといったテーマで監修協力を行った、超豪華執筆陣によるコラムも充実。さらには原作者・野田サトル先生による取材裏話も収録!原作ファンならば、漫画が100倍面白くなること必至の知識が満載だ。もちろん、原作を知らない方でも楽しめる内容が盛り沢山となっている。実写版映画の最高のガイドブックにもなる、究極の解説書!【本書の主な内容】・そもそも「カムイ」とは何者なのか・人間に災いをもたらす「黄金のカムイ」は実在するのか?・気づかない人も多数!? あの1コマに隠された背景知識・完結記念! アイヌの全キャラクターの名前の由来を解説・「ソフィア・ゴールデンハンド」のモデルとなった2人の女性・樺太アイヌと北方少数民族・ニヴフ、ウイルタの基礎知識・監修者直伝! 作中のアイヌ語せりふ徹底解説・アシリパのコタン(村)はどこにあったのか・創作秘話! 野田サトル先生が連載中に取材した狩猟の一部始終とは

みんなの感想
ジャンル
学術・学芸
出版社
集英社
掲載誌/レーベル
集英社新書
提供開始日
2024/02/16

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】1,150円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効