【合本版】口入屋用心棒 其の弐(文庫11~20巻収録)

【合本版】口入屋用心棒 其の弐(文庫11~20巻収録)

鈴木英治(著)

5,500円(税込)
クーポン利用で5,000円獲得へ

【本電子書籍は『口入屋用心棒』シリーズ11巻~20巻を1冊にまとめた合本版です。重複購入にお気を付けください】腐米汚職を陰で操る島丘伸之丞の正体が札差の二井屋であることが分かり、湯瀬直之進と登兵衛らは、島丘の背後に潜む黒幕堀田備中守正朝を追い詰めようと策を練っていた。そんな折、長い間病床に伏していた沼里藩主誠興から使いを受け上屋敷に駆けつけた直之進は、そこで沼里家中で起きている不穏な動きを耳にする。(『口入屋用心棒 : 11 旅立ちの橋』より)。鈴木英治の人気時代小説シリーズ、一気読み必至の【合本版】第二弾!

ジャンル
歴史・時代
出版社
双葉社
掲載誌/レーベル
双葉文庫
提供開始日
2024/02/14

この作品をシェアする

閉じる
開く

この本はアプリ専用です

クーポン利用で【70%OFF】5,000円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ