仕事の辞め方

仕事の辞め方

著:鈴木おさむ

1,567円(税込)
クーポン利用で1,067円獲得へ
10

マンネリを捨てることで、人生を取り戻す32年間やった放送作家を辞めます。○40代からソフト老害○ビジネスセックスレスは辞めるサイン○あなたにも代わりはいる○手放すからこそ入ってくるワクワクしない仕事をダラダラ続けるほど、人生は長くない!「仕事を辞める」と想像することで、働く意味、人生の目的、幸せのカタチが見えてくる。人生100年時代に、毎日をキラキラ生き続けるための方法【目次】はじめに第一章 なぜ仕事を辞めるのかこの本を書いた理由  なぜ辞めるのか?自分の人生を「俯瞰で見る」  仕事を辞めることを想像してみる40代からソフト老害僕も老害になっていた必要悪とソフト老害の違い努力を努力と思わない異常性男性の更年期障害第二章 あなたにも代わりはいる出世は寂しいあなたが抜けたほうがいいかもしれない「代わりはいる」ことに気づいた日誰かが抜けたら誰かが出てくるマツコ・デラックスが売れた理由大事な人がいなくなるとチームは強くなる割り切ることも大切第三章 ワクワクしなくなったら仕事を辞めるビジネスセックスレス経験値の円の中にいませんか楽しかったことは一度もない緊張があることこそ最高の経験惰性をやめる必要とされる場所でこそ輝ける縁が円になるワクワクしているかをチェックする  第四章 なぜ40代はしんどいか~世代別の仕事論~40代はしんどい20代は運を手に入れるために動く嫉妬を応援にする30代はプラス1の「根性」で結果を出す40代は耐え忍ぶ40代は「縁の円」を増やす40代は「語らないこと」腐らず努力を続けることが大切鈴木おさむの20代とにかく量をこなすイタいやつでいい伸びた鼻を折られる実力を作って「本物の自信」を掴む「出口を知ってる顔」をする作り手としての形が見つかる自分の限界を知る代わりがいることに気づくしんどいからこそ縁を円に価値観の変化を口にする第五章 どのように仕事を辞めるか自分に合っている仕事の見つけ方自分に合っている仕事は自分では気づかない周りの方が長所をわかってくれている信頼出来る仲間に相談する会社を辞めてうまくいってる人、いってない人辞めるまでのストーリーが大事こんな人がいたら仕事を辞めよう苦手な人ミスを押し付ける人追い詰める人悪口が好きな人10点を超えたらストレス過多辞めるまでの準備明るくライトに辞めると言う付箋を貼っておく辞めることを話す順番妻からしか見えてない自分夢を笑わない友達と一緒にいよう迷惑をかける順に話す自分が辞めることで人生が変わる人もいる辞めることを頑張りすぎない第六章 辞める前にしておくこと50代は費用対効果が悪い30代後半から種まきを「好奇心力」を鍛えようお金について思うこと不動産で手に入れられる信用お金のことを考えた先にライフチェックで無駄を見つける占いについて10月12日に発表した理由第七章 手放すからこそ入ってくる手放すということ29歳の時の手放した経験手放すことリスト辞めると発表してから思い出すこと「天職」との出会い方「思いつき」が天職のサイン放送作家というお仕事記してきた自信第一線でやり続けられた理由主観と客観のスイッチング幸せとは何か?人生の「枯れ方」ではなく「生き方」人はいつ死ぬかわからない拾って生きるおわりに

ジャンル
エッセイ
出版社
幻冬舎
提供開始日
2024/01/24

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】1,067円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効