げんしけん (10) 二代目の壱

完結

木尾士目

648円(税込)
ポイント 6pt

2006年に一旦完結した青春漫画の金字塔『げんしけん』。主人公・笹原の卒業とともに一度その幕を下ろしましたが、笹原の恋人となった荻上が会長になったところから、物語の続きが始まります。大野やスーなどおなじみのキャラたちだけでなく、新入生たちが登場!コンプレックスを抱えた矢島、明るいキャラの歴女・吉武、そして超絶美少女に見えた波戸は実は……。

続きを読む
  • げんしけん 全 21 巻

    未購入巻をまとめて購入

    げんしけん 全 21 巻

    12,312円(税込)

レビュー

4.3
50
5
26
4
14
3
10
2
0
1
0
  • 2017/10/06Posted by ブクログ

    その名の通り、げんしけんの続編。 なので二代目からよんでも確実に面白くないし、何も理解できない。 前作から読み始めるようにしましょう。 当初は、当時流行の腐女子と男の娘を新入部員に担わせて 前作では...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2016/08/19Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/07/06Posted by ブクログ

    連載中 前作の主人公、笹原の卒業後の新しい現視研のお話。女子率が増え腐女子サークルと化す現視研。物語の大半が前作中盤で卒業したはずの先輩、斑目(まだらめ)を取り巻く女性模様、通称 斑目ハーレムについて...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード