新三河物語(上中下)合本版(新潮文庫)

新三河物語(上中下)合本版(新潮文庫)

宮城谷昌光

2,156円(税込)
クーポン利用で1,656円獲得へ

永禄3年(1560年)、織田信長の急襲に遭って、今川義元は桶狭間に斃れた。義元に頤使されていた松平元康(家康)は父祖の地、西三河は岡崎城に戻り、悲願の独立を果たす。だが息継ぐ間もなく、一向一揆が勃発。血縁者が敵味方に分かれ、相争う国力消耗の未曾有の事態から家康を救ったのは大久保忠俊(常源)だった。忠俊率いる大久保一党の決死の進退が深く胸を打つ戦国歴史小説の巨編。※当電子版は新潮文庫版『新三河物語』上中下巻をまとめた合本版です。

ジャンル
文芸
出版社
新潮社
掲載誌/レーベル
新潮文庫
提供開始日
2023/09/22

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】1,656円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効