無限の住人 27巻

完結

沙村広明

648円(税込)
ポイント 6pt

逸刀(いっとう)流副将・阿葉山宗介(あばやま・そうすけ)は、自らが育てた若手門下生たちにより、意に沿わず戦いの場から遠ざけられていた。だが、そこにかつての手下、無骸(むがい)流の偽一(ぎいち)と百琳(ひゃくりん)が現れる。かつて、騙され毒を盛られた偽一に憤激の刃を見舞う阿葉山。偽一も「無骸流最後の仕事」と応戦し、因縁の戦いが始まった!一方、阿葉山を遠ざけた逸刀流若手・亜門(あもん)らは、吐(はばき)が率いる六鬼(ろっき)団と剣を交えるが……。

続きを読む
  • 無限の住人 全 30 巻

    未購入巻をまとめて購入

    無限の住人 全 30 巻

    19,440円(税込)

レビュー

3.5
6
5
0
4
3
3
3
2
0
1
0
  • 2011/07/30Posted by ブクログ

    ラストにむけて主役の出番がデクレッシェンドするっていう(笑)。 しかも「なのにおもしろい!」っつうね。 もー 頑張れ万次さんっ!

  • 2011/02/27Posted by ブクログ

    儀一VS逸刀流・阿葉山のバトル。六鬼集の強靱さも炸裂し、けれんみたっぷり。いやー熱いし格好いいし見事だし。逸刀流のメンバーはどんどん減っていく展開に、緊迫感が募る。これは最後まで追いかけたい。

  • 2011/02/06Posted by ブクログ

    逸刀流の闘いも佳境に、次々と倒れていく中、主人公達はどうなった?最後にどう絡むんだという疑問を忘れさせるほど、それぞれの闘いが盛り上がって面白い。

もっと見る

セーフモード