小野寺古書店へようこそ~看板猫が導く恋~ 8話

小野寺古書店へようこそ~看板猫が導く恋~ 8話

幼い頃に両親を亡くした小野寺楓は、親代わりに育ててくれた大好きな祖父母が遺した古書店を一人で引継ぎ営んでいる。ある日、唯一の家族である古書店の看板猫が逃げ出してしまい必死で探していると、公園でイケメン男性の膝に乗り微睡んでいるところを発見!男性から猫を受け取ろうとする楓だったが、「返してほしくば俺を今晩君のうちに泊めて」と交換条件を出されてしまい……!?

テーマ/作風
キャラ情報
手法/事実情報
ジャンル
少女マンガ
出版社
ebookjapan
掲載誌/レーベル
ebookjapanコミックス
提供開始日
2023/07/17
ページ数
17ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】24円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効