落日の工藤会

落日の工藤会

著者:西日本新聞取材班

1,870円(税込)
クーポン利用で1,370円獲得へ
1

「あんた、生涯、このこと後悔するよ」――。これは2021年8月24日、九州最大で最恐のヤクザ、工藤会総裁・野村悟に死刑判決が下った際に野村が裁判官に向かって放った言葉である。推認を重ねて出された異例の判決に至ったとされる、工藤会が起こした事件の内容とは。福岡県警が長年もくろんできた「工藤会壊滅作戦」の全貌とは。福岡県が「修羅の国」と呼ばれる所以となった極道を、長年追ってきた地元紙新聞記者たちによる、迫力のノンフィクション。【目次】序章:衝撃の死刑判決1章:武闘派ヤクザの生い立ち2章:ヤクザと海3章:続発する市民襲撃4章:壊滅作戦前夜5章:異例の捜査と舞台裏6章:法廷の全面対決7章:凋落する工藤会判決文

ジャンル
エッセイ
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
角川書店単行本
提供開始日
2023/03/31

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】1,370円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する