悪役令嬢はもう全部が嫌になったので、記憶喪失のふりをすることにした 第8話

悪役令嬢はもう全部が嫌になったので、記憶喪失のふりをすることにした 第8話

公爵令嬢セシリアは、婚約者の第一王子に気に入ってもらうため彼の好みの女性像と聞いた、物語に出てくる悪役令嬢のように振る舞っていた。しかし、その努力もむなしく第一王子から婚約破棄を言い渡されてしまう。すべて嫌になるほど自暴自棄になった彼女がとっさにしたこと、それは記憶喪失のふり!? 家族が混乱する中、セシリアを心配した第二王子のシックスが訪れ…? 記憶喪失(のフリ)から始まる、真面目で少し抜けた令嬢のラブストーリー!

テーマ/作風
設定
キャラ情報
ジャンル
少女マンガ
出版社
キルタイムコミュニケーション
掲載誌/レーベル
コミックブリーゼ
提供開始日
2024/06/28
ページ数
34ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】59円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ