時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん 4巻

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん 4巻

「И на меня тоже обрати внимание」隣の席に座る絶世の銀髪美少女、アーリャさんは時々ロシア語を話す。本人は俺を罵倒していると言うのだが…事実は違う! さっきのロシア語、彼女は「私のことかまってよ」と言っていたのだ! 実は俺、久世政近のロシア語リスニングはネイティブレベル。そうとは知らず、今日も甘々なロシア語でデレてくるアーリャさん! 全校生徒憧れの的、超ハイスペックなロシアンJKとの青春ラブコメディ♪ 「助けて…誰か…助けてよ…っ」生徒会として対立する運動部の仲裁に向かったアーリャ。しかし、ヒートアップした部員たちを収めることができない。「他人に寄り添ってこなかった私の話を聞いてくれるはずがない――。」困り果て、俯く彼女に政近の救いの手が 差し伸べられる! 強がりなところも可愛いロシアンJKとの甘々青春ラブコメ!

ジャンル
少年マンガ
出版社
講談社
掲載誌/レーベル
マガジンポケット
提供開始日
2024/04/09
ページ数
156ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】165円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

無料・試し読み増量・話 全1件

同シリーズ