へうげもの 13巻

完結

山田芳裕

648円(税込)
ポイント 6pt

茶の湯と物欲に魂を奪われた戦国武将・古田織部(ふるた・おりべ)。天才・信長(のぶなが)から壮大な世界性を、茶聖・千利休(せんのりきゅう)から深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。秀吉(ひでよし)への殉死を拒み、数奇三昧の隠居暮らしにて候。織部好みの代名詞たる「ヘウケモノ」がついに誕生。徳川vs.石田の抗争激化にも、風見鶏な乙将・織部であった。生か死か、武か数奇か、それがますます超問題だ!!

続きを読む
  • へうげもの TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Mono 全 25 巻

    未購入巻をまとめて購入

    へうげもの TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Mono 全 25 巻

    16,200円(税込)

レビュー

4
10
5
3
4
4
3
3
2
0
1
0
  • 2014/11/23Posted by ブクログ

    いよいよ関ヶ原の合戦が始まる。大河ドラマ軍師官兵衛も関ヶ原の合戦が始まるので、対比させながら読むことが出来た。大坂城西の丸に出来た白い天守閣を観て怒った徳川家康を宥める古田織部、最高!

  • 2012/08/13Posted by ブクログ

    徳川家康の策士っぷりがなかなかよし。そして、足掻く石田三成。歴史を知ってるだけに両者の差がますます広がるのがわかりすぎて辛い。でも、江戸時代はこのままではつまらなくなりそうでイヤだなぁ。

  • 2011/12/11Posted by ブクログ

    (山田芳裕著/講談社/543円+税)装丁はシマダヒデアキさん(Local Support Department)。 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4063870...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード