カウンセラー(公認心理師・臨床心理士)という生き方

カウンセラー(公認心理師・臨床心理士)という生き方

井澗知美

990円(税込)
クーポン利用で490円獲得へ

老若男女の「心」に寄り添い 人とともに成長する多くの人が悩みやストレスを抱える時代に、相談者の気持ちを対話から引き出し、心に寄り添うカウンセラーという職業。2017年には国家資格である公認心理師資格が生まれ、昨今ますますその専門性が注目されています。本書では、カウンセラーがどういった現場で、どのような働き方をするのか、カウンセラーとしてどのような視点や専門性が今求められるのかを解説。また、様々な現場での実際のエピソードと、仕事の魅力もたっぷり紹介しています。【目次】はじめに第1章 カウンセラーの現場カウンセリングとはカウンセラー(公認心理師/臨床心理士)とは公認心理師/臨床心理士の4つの業務とは公認心理師と臨床心理士の違いカウンセラーのさまざまな現場カウンセラーの1日カウンセラーのキャリアとライフプラン今求められているカウンセラー第2章 カウンセラーを目指して最初からカウンセラーになろうとしたわけではなかった?一般企業で働いた日々臨床心理士を目指して国立精神・神経センターで子どもの心を考える教育相談員・スクールカウンセラーとして産業現場での臨床ペアレントトレーニングで親子を支援する研究者として、カウンセラーとして第3章 カウンセラーとして働く姿勢カウンセラーとしてもっとも大切なこと私もなれる? カウンセラーを目指す前に心の声をどうやって聴くのか心の声をどうやって伝える?ネットワークを広げて、自らを広げるカウンセラーのストレス解消法公認心理師の義務と倫理第4章 カウンセラーになるには公認心理師になるには臨床心理士になるには第5章 これからのカウンセラーおもちゃ広場という挑戦人の心が変わってきている今だからこそ、カウンセラーは求められている日本のカウンセラーは地位向上する?新しい時代のカウンセリング

ジャンル
エッセイ
出版社
イースト・プレス
掲載誌/レーベル
イースト新書Q
提供開始日
2022/12/15

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】490円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する