「気づき」のがん患者学 サバイバーに学ぶ治療と人生の選び方

「気づき」のがん患者学 サバイバーに学ぶ治療と人生の選び方

古川 雅子(著)

968円(税込)
クーポン利用で468円獲得へ

自分ならどうする!? ゲノム医療時代のがんとの新たな向き合い方、付き合い方オーダーメイド医療が実現しつつある昨今、患者にとってできるだけよい治療と人生の選択肢とは?――20年以上、がん治療の現場と患者を取材し続けてきた著者が数多くの実例から考察。最新治療の恩恵を取り入れつつ、仕事も人生もあきらめない方法など、100人を超えるがんサバイバー達との対話から得た貴重な知見を伝える。がんゲノム医療による「プレシジョン・メディシン(精密医療)」が進み、現場も一変した今、患者の本音や選択から、「自分だったらどうするか」という当事者の視点で考え、新たな発見やヒントをつかみとってほしい――がん闘病者から、がん検診受診者まで、がんに無関心ではいられない人たち必読のルポルタージュ。

ジャンル
医学
出版社
NHK出版
掲載誌/レーベル
NHK出版新書
提供開始日
2022/09/14

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】468円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効