ビジャの女王 3巻

ビジャの女王 3巻

西暦1258年、ペルシャ高原の小都市【ビジャ】を、蒙古軍の支隊が包囲した。世界の半分を制圧した最強騎兵は総数2万、対するビジャの人口はわずか5千人である。【ラジン】率いる蒙古軍に陥落目前のビジャだったが、ハマダン王の子【オッド姫】の救援要請に駆けつけた 【インド墨家・ブブ】の策で何とか急場を凌ぐ。しかし、ついにペルシャ首都バグダードが ラジンの父【フレグ】の征西軍本隊12万によって陥落、首都で捕虜となったハマダン王も死去する。そして、蒙古軍とビジャ双方で、同時に後継者争いが勃発するのだった……。圧倒的軍事力の前で渦巻く権謀と戦乱、激動の中世大陸ロマン、第3巻!

ジャンル
青年マンガ
出版社
リイド社
掲載誌/レーベル
コミック乱ツインズ
提供開始日
2023/02/13
ページ数
194ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】230円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ