おちこぼれ魔女はわけあり王子と忘れじ愛を謳う【分冊版】2

おちこぼれ魔女はわけあり王子と忘れじ愛を謳う【分冊版】2

【著】和泉あや【イラスト】2DCG PlaNetStudio BLUE

220円(税込) クーポン利用で110円獲得へ
1%獲得

2円相当(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 110(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/10/31 23:59 まで有効

獲得

“──その心と『秘密』に触れ、おちこぼれ魔女は奇跡を起こす” 戦争孤児だったサラは、森の奥に暮らす美しい魔女に拾われ育てられる。魔女を師匠として様々な魔法を教わったサラだが、17歳の今に至ってもうまく使いこなせないでいた。そんなおちこぼれ魔女のサラはある日、庵の前に美しい青年が倒れているのを見つける。介抱の結果、目を覚ました青年・アルは訳あって追われていた。賊の襲撃を受け、アルを助けるつもりの魔法は失敗。賊を余計に刺激してしまい逃げ出した二人。その後も襲撃が続く逃亡生活のなかで、サラはアルが第一王子であることを知る。「魔女であってもなくても、サラは……俺にとって……」 やがてサラの純粋な優しさに惹かれていくアル。サラもまたアルに惹かれていたが、おちこぼれ魔女は相応しくないと悩み苦しみ── 「ミーティアノベルス」書き下ろし、コンプレックスを抱えたおちこぼれ魔女と、わけあり王子とのファンタジーラブストーリー! 『おちこぼれ魔女はわけあり王子と忘れじ愛を謳う【分冊版】2』には「三章」(前半)を収録

続きを読む