セールスコピー大全:見て、読んで、買ってもらえるコトバの作り方

大橋一慶

1,980円(税込) クーポン利用で1480円獲得へ
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 1,480(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

おもわず注目し、夢中で読み進め、気が付けば申込んでいる……「非対面・非接触でバカ売れさせる」コトバの全技術。・売れる「キャッチコピー」・思わず読み進めてしまう「リードコピー」・買う気マンマンにさせる「ボディコピー」・たった一言で売上が倍増する「オファー」・失敗しない「広告テスト法」・読みやすくなる「レイアウトと装飾」・「紙媒体とWEB媒体」の違いと注意点など、セールスコピー(=買ってもらうための文章術)専門家による「バカ売れさせるスキル」のすべてをこの1冊にまとめました。「チラシ、POP、DM、セールスレター」から、「販売サイト、ネット広告、HP、ブログ、SNS、メルマガ」まで、リアルの紙からネットを問わず、幅広く効果を発揮します。「商品・サービスを売りたい」すべての人に役立つ、セールスコピーの決定版ができました!●目次【第1章】売れる世界にワープ! 文章より大事な「前提」【第2章】客がお金を払う「本当の理由」【第3章】買ってくれる「3つのタイプ」を知り 万人に売る【第4章】ターゲット別「ドンピシャ訴求」の作り方【第5章】「売りにくい商品」を売る コトバの作り方【第6章】売上が2倍変わる「キャッチコピー」【第7章】初心者でもできる「キャッチコピー」4ステップ法【第8章】売れるキャッチコピー「13の表現法」【第9章】「購入意欲が高い客」に有効な キャッチコピー11の表現法【第10章】「検討客」に有効なキャッチコピー 9の表現法【第11章】「購入意欲が低い客」に有効な キャッチコピー 10の表現法【第12章】読む気マンマンにさせる「リードコピー」の作り方【第13章】読み手を夢中にさせる「ボディコピー」の作り方【第14章】販売力を強化する ボディコピー「21の表現技術」【第15章】買う気がない客でも欲しくなる「ストーリーテリング」【第16章】たった一言でレスポンス倍増! 「売れるオファー」の作り方【第17章】科学的に売れるコピーを導く「広告テスト法」【第18章】読みやすくなる「レイアウトと装飾」13の技法【第19章】広告効果を高める 「10の心理テクニック」【第20章】「WEB」と「紙媒体」セールスコピーの違い●コピー初心者が、著者の技術を学んだ結果の例……・介護施設のスタッフを募集する求人広告で、採用コストを80%カットしながら理想的な人材確保に成功。・ぬか玄米カイロのネット販売ページで、キャッチコピーを数行変えたら 前年同月比で販売数 10 倍。・コロナ禍まっただ中にオープンしたフィットネスジム。インスタ広告で集客に成功。・女性起業家向けのコンサルティングをSNSで案内し、1ヶ月で37名の申込み。・通常10名集まれば良いといわれているセミナーで、130人の集客に成功。・副業でアフィリエイト(アドアフィリ)をはじめた未経験者が、12万円の報酬をゲット。・コロナ自粛で運営が難しくなったボイストレーニング教室が、「ストアカ」でオンラインレッスンを開始。満席を何度も繰り返し、教室のオンライン化に成功。・日本で知名度ほぼゼロの海外タンブラーをクラウドファンディングで案内し、公開から10時間で目標金額を達成。・何をどうやっても反応がゼロだったメルマガリスト429件へ、オンラインのダイエットサポートを案内し、3名契約。・コロナ禍を乗り越えるためにデリバリーをはじめた飲食店。チラシを配布した結果、132件の注文をゲット。・月収3万円だったアフィリエイター(アドセンス)が、月収11万円を突破。・フェイスブックでライブイベントを告知したら、参加者が100名を突破したデザイナー。・noteの記事公開から、12時間以内に上限8名の申込みを完売したスピリチュアルカウンセラー。・4ヶ月間申込み0件だったオンラインの手芸講座に、申込み発生。・有料のお片付けコミュニティを立ち上げ、募集開始4日で申込み74 名 。その後 135名が参加 (コピーを学ぶ前は申込み0件) 。・オンライン予備校のランディングページ を改善し、申込み数、売上が倍増。告知はツイッターのみなので、広告宣伝費0円で集客に大成功 。・フィットネスジムの無料体験を案内するLINE 広告 で 、 ROAS 3,300 達成。 使用した広告費に対して33 倍の売上 。・日経 BPのWEB サイトで書いたコラム が 、 アクセスランキング 1 位。

続きを読む

セーフモード