嘘だらけの池田勇人

嘘だらけの池田勇人

倉山満

990円(税込) クーポン利用で495円獲得へ
1%獲得

9円相当(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 495(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/10/31 23:59 まで有効

獲得

クーポンを変更する

戦後最高の総理大臣と言えば、古くは吉田茂と相場が決まっていました。今だと田中角栄でしょうか。いいえ、池田勇人こそ、現代日本人が生きていける財産を残し、その遺産で今も日本を救い続けている戦後最も偉大な総理大臣なのです。「嘘だらけ~」シリーズは、間違った歴史観によって歪んでしまった日本人の処方箋となるべく、はじめられました。「田中角栄が日本の絶頂期の高度経済成長を築いた」 「田中角栄こそ戦後最高の実力政治家だ」などの誤った認識は正されなければなりません。史実の池田は、志半ばで病に倒れました。しかし、健康に恵まれ、安倍晋三のような長期政権を築いていたら、間違いなく大日本帝国は復活したでしょう。「池田勇人、誰それ? 日本人をエコノミックアニマルにした人?」そんな通説を覆す、知られざる戦後最高の宰相池田勇人の物語です。【本書の構成】第一章 若き日は挫折の連続第二章 官僚機構の頂点を極めても中間管理職第三章 大臣になっても中間管理職第四章 再び茨の道へ第五章 高度経済成長― 我々日本人は池田勇人の遺産で生きている。終 章 池田勇人が総理を8年やれば、大日本帝国は復活した!

続きを読む