直感経営 NASAが“刃”のないミキサーを使う理由【解説動画付き】

著:石井重治

1,232円(税込) クーポン利用で732円獲得へ
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 732(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

【書籍の概要がわかる解説動画付き!】私の会社が「ミキサー」をつくり始めたのは、とある歯医者さんの悩みを聞いたことがきっかけでした。「その悩み、私たちが解決します」と大風呂敷を広げ、実に13年の歳月をかけて私たちは独自の「ミキサー」を開発したのです。このミキサーが、私たちの想像を大きく超える出来事を引き寄せてくれました。なんと、世界最大の航空宇宙機器開発製造会社であり、アメリカの大型旅客機メーカーであるボーイングや、日本の国立研究開発法人で最大規模であるJAXAといった世界的企業・研究機関から、国内の大手メーカー、中小製造業まで、さまざまな企業から注文が入りはじめたのです。そして、凄いスピード感で業界No.1シェアを誇る企業になりました。私は14歳のとき、とある本に影響を受け「事業家とはなんと男らしい仕事なのだ」と感銘を受け、事業家になる夢を持ちました。19歳で社会人になり、必死で開業資金を貯め、30歳のときに会社を立ち上げました。そこから、なんと5回も会社の主事業、業態を変え、毎回「ゼロからのスタート」を経験しました。この「ミキサー」にしても、知識も経験もまったくない状態からのスタートでしたが、今では業界の「常識」として多くの産業に受け入れられています。私は勉強が大の苦手で、これまで「論理的な経営」をしたことはありません。これまでの人生、経営はすべて「直感」に従ってきました。困難に直面したときは、自分の脳に問いかけ、脳からの回答に従ってきました。今まで経営者の知り合いや、担当の銀行員、ときには従業員にすら「それはやめた方がいい」「絶対に失敗しますよ」「ありえないです」と言われ続きてきましたが、私の会社は50年の間成長を続け、今ではニッチな業界ですがNo.1企業にもなれました。本書では、私が実践してきた「直感経営」の一端を紹介したいと思っています。この本が、読者の皆さますべてのビジネスを、人生を、より良い方向に導く一助となれば、著者としてこれ以上の喜びはありません。[第1章] 市場を驚愕させた「非常識」ミキサー[第2章] シェアトップ商品は圧倒的な「直感力」から生まれた[第3章] 手のひらサイズの玩具から宇宙までミキサーが起こしたいくつもの「革命」[第4章] ピンチをチャンスに変える 「直感経営」こそ中小製造業が今選ぶべき道

続きを読む

セーフモード