ミャンマー危機 選択を迫られる日本【電子特別版】

ミャンマー危機 選択を迫られる日本【電子特別版】

永杉豊

924円(税込) クーポン利用で462円獲得へ
1%獲得

9円相当(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 462(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/10/31 23:59 まで有効

獲得

☆この一冊で、過去と今のミャンマーのすべてが理解できる!(逢沢一郎氏 日本ミャンマー友好議員連盟会長)☆現地に根付いた永杉氏ならではの分析だ。(樋口建史氏 前駐ミャンマー日本国特命全権大使)☆ミャンマーで情報誌を発行するメディアの視点です。(根本敬氏 ビルマ研究者 上智大学総合グローバル学部教授)ミャンマー市民への暴虐は、対岸の火事ではない。脅威は間近に迫っている!(あとがきより)いま、ミャンマーが燃えている。国軍によるクーデター、市民の虐殺。いったい、あの国で何が起きているのか。日本はミャンマー(ビルマ)樹立から深いかかわりをもち、近年積極的に企業進出してきた。にもかかわらず、われわれはあまりにもミャンマーについて知らない。日本政府の果たすべき役割とは? 日本企業はどちらに進むべきなのか?ミャンマーの歩んできた歴史と現在、未来を第一人者が解き明かす。何も知らない状態からすべてが理解できる。究極のミャンマー解説書だ!※この【電子特別版】は掲載写真が一部カラーで収録されております。

続きを読む