小説 孤狼の血 LEVEL2

小説 孤狼の血 LEVEL2

広島の裏社会を治めていた呉原東署の刑事・大上亡き後、その遺志を継いだ若き刑事・日岡秀一。警察権力を用いて暴力組織を取り仕切っていたが、広島に再び、抗争の火種が。出所した“悪魔”上林が、日岡により壊滅状態に追い込まれた五十子会を再興すべく動き出したのだ。復讐に燃える上林は、常軌を逸した残忍な手段で勢力を強めてゆく。信念の刑事・日岡と、極道としてしか生きられなかった男・上林の、哀しき死闘が幕を開ける!

みんなの感想
ジャンル
ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
角川文庫
提供開始日
2021/06/15

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】205円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効