【最新刊】Webデザインの新しい教科書 改訂3版 基礎から覚える、深く理解できる。

Webデザインの新しい教科書 改訂3版 基礎から覚える、深く理解できる。

こもりまさあき/赤間 公太郎

2,750円(税込)
1%獲得

27pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 2,250(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

〈電子書籍版に関する注意事項〉本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。【Web制作入門書のロングセラーが、最新仕様にアップデート!】Webデザイン・Webサイト制作の「正しい基礎」を伝える入門書。WWWやインターネットの仕組みをはじめ、サイト制作のワークフロー、HTML・CSSの技術解説、Webサイトを公開・運用するまでの基礎知識を、系統立てて解説しています。改訂3版では、Web制作現場でマルチデバイス対応の必須化が進み、レスポンシブWebデザインやモバイルファーストなどの制作技法が主流化していることを踏まえ、内容を全面的にアップデート。FlexboxやCSS Grid Layoutといった、新しい技術仕様の解説も加えました。本書の一番の特長は、基本知識や制作技術の解説とともに、「なぜ、そうするのか」といった「背景」や「理由」にも踏み込んで説明している点です。Web・Webデザインの根本的な仕組みや、技術の裏側にある背景を深く理解することで、ツールやテクニックの変化に左右されない「自分で考える力」や「ずっと役立つ応用力」を養うことを目的にしています。プロのWebデザイナーを志望する方はもちろん、Webにかかわるすべての方に読んでいただきたい内容です。〈本書の章構成〉■Lesson1 Webデザインの世界を知る■Lesson2 Webサイトを設計する■Lesson3 HTMLの役割とできること■Lesson4 CSSの役割とできること■Lesson5 Webサイトを構成する素材■Lesson6 Webサイトを表現する色■Lesson7 Webサイトを公開する■Lesson8 Webサイトを運用する■Lesson9 Webサイトを制作する〈こんな方にオススメ〉・プロのWebデザイナーやマークアップエンジニアを目指す方・Webデザイン制作、HTMLやCSSを本格的に学びたい方・Webデザインやサイト制作の基本をもう一度学び直したい方・Webメディアのディレクションやプロデュースを担当する方〈改訂した主な点〉・新しいCSS技術(Flexbox、CSS Grid Layout)の解説を追加・制作現場やHTML5・CSS3の現状を踏まえたアップデート・実践パートを強化し、作成するサンプルを全面刷新〈本書の特長〉・技術や作り方の裏側にある「背景」「仕組み」を伝える・Webサイトをデザイン制作する上で「なぜ、そうするのか」がわかる・「自分で考える力」「ずっと役立つ応用力」が身につく

続きを読む
ページ数
306ページ
提供開始日
2021/05/31

セーフモード