【最新刊】ぼくは悪でいい、おまえを殺せるなら。【カラーページ増量版】 1巻

ぼくは悪でいい、おまえを殺せるなら。

著:蒼井ミハル

759円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小学生、ときどき殺し屋――。法で裁けない悪い大人を懲らしめます。新鋭「蒼井ミハル」が描く、新時代[令和]のダークヒーロー!!!!両親をなくし、無職の兄と一緒に暮らす少年・起輝は、兄による壮絶な“しつけ”をされていた。そんな絶望的な日々を過ごす起輝はある日、ガブリエルと名乗る同い年の女(男)の子と仲良くなり、ある名刺を貰う。そこに書かれていたのは・・・「クズな大人の被害にあう子供のための復讐屋」「確実に大人を殺します」「悪い大人限定」それは、子供を食い物にする悪い大人たちに罰を与える、復讐屋だった――!?それに救いを感じた起輝は、ガブリエルと共に「悪い大人限定」の復讐屋で働くことに!!クズな大人にはお仕置きを――。「大人」とは何かを問う、衝撃のバイオレンス・サスペンス!!!!!!連載時のカラーページ全収録!!!★単行本カバー下画像収録★

    続きを読む
    ページ数
    168ページ
    提供開始日
    2021/05/27
    出版社
    竹書房
    ジャンル
    青年マンガ

    セーフモード