発達が気になる子のイヤートレーニング~聴覚刺激で「できた!」を増やす~

小松正史

1,683円(税込) クーポン利用で1183円獲得へ
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 1,183(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「落ち着きがない」「かんしゃくやヒステリーを起こす」「話しかけても反応がない」「ひとつのことに集中しすぎる」「身体を動かすのが極端に苦手」「特定の学習が苦手」このような傾向のある子はいませんか?本書は、発達が気になる子が自分の特性とうまくつきあっていくため、40のトレーニングを掲載しています。適応障害を起こしている子や、起こしかけている予備軍の子たちに向けて、この本では音からアプローチをしていきます。音を聞いたり、自分で音を出したりすることを通じて、子どもはさまざまな能力を身につけます。また、子どもの能力を伸ばしたり、困る発達の特性をやわらげたりすることもできるのです。本書で掲載しているやり方に従って「音を聴く」ことで、集中力、記憶力、創造性、コミュニケーション力などの向上が期待できます。ぜひ、自分の発達とうまく付き合い、新しい能力と出会い、伸ばしてあげてください。★イヤートレーニングのねらい★●集中力集中してものごとに取り組む力を育てる。●注意力周囲のことに注意したり、細部までものごとを観察したりする力を育てる。●分析力ものごとの仕組みを考え、自分なりに読み解く力を育てる。●記憶力物事を記憶し、それを引き出す力を育てる。●創造力自らものを考え、新しいアイデアを生み出す力を育てる。●コミュニケーション力人と話し合い、協調してものごとに取り組む力を育てる。●運動能力思ったとおりに身体を使う能力を育てる。●感覚過敏をゆるめる音に対する過度な反応をやわらげる。

続きを読む

セーフモード