【最新刊】暗色コメディ

暗色コメディ

著者:連城三紀彦

935円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    もう一人の自分を目撃したという人妻。”消失狂”の画家。「あんたは一週間前に事故で死んだ」と妻に言われる葬儀屋。妻が別人にすり替わっていると訴える外科医。四人を襲う四つの狂気の迷宮の先には、ある精神病院の存在があった……。緻密な構成と儚く美しい風景描写。これぞ連城小説の美学、これぞ本格ミステリの最高峰!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/04/15
    連載誌/レーベル
    双葉文庫
    出版社
    双葉社
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 暗色コメディ
      2021/05/08

      伊坂幸太郎氏の熱望により復刊。ということで、ワクワクしながら早速読んでみた。
      うーん、難解。
      気をたしかに持ち、集中しないことには理解できないかも。
      それなりになるほど! と思える部分もあり面白く、続...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード