灘校と西大和学園で教え子500人以上を東大合格させたキムタツの「東大に入る子」が実践する勉強の真実

灘校と西大和学園で教え子500人以上を東大合格させたキムタツの「東大に入る子」が実践する勉強の真実

著者:木村達哉

1,650円(税込) クーポン利用で1150円獲得へ
1%獲得

16円相当(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 1,150(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/10/31 23:59 まで有効

獲得

勉強の意味を知り、正しい勉強のやり方を知っていれば、どんな子でも東大は合格できる!難関大学合格のために欠かせない「勉強体質」を家庭でいかにつくるか。灘校の名物教師として、多くの生徒、そして全国の教師たちから信頼を集めるキムタツが、父母向けに伝授します。教え子の成功例・失敗例エピソードも豊富に収録。第1章 勉強し続ける子の親とは「勉強しなさい」とがんばって言わない親の役割は「環境づくり」子どもが任天堂との勝負に勝てるわけがない「本を読みなさい」では読まないできる生徒はリビング学習をやっている子どもは親を見て育つ成績が伸びる子の家庭「なぜ勉強しないといけないの?」と聞かれたらいいチャンス第2章 早期教育・お受験の落とし穴中高一貫校の不都合な真実スタートラインで疲弊している子どもたち難関校に入っていなければ幸せだっただろうなという生徒人間はいつまで続くかわからないマラソンを走っているようなもの灘校にトップ入学した子は東大に行けるのか?中高一貫校に合格した貯金では到底足りない大学受験前にぐんと成績が伸びる子ってどんな子か勉強だけをしている生徒より成績がいい生徒とは中高一貫校へ入るなら、入った直後の中1、中2がもっとも大事第3章 成績が上がる子・下がる子東京大学に入る子の特徴を知る成績が落ちる最大の理由塾に行くより、まずしなくてはいけないこと模試E判定でも合格する子とは「英語ができないから理系選択」は正しいかノートをきれいに作り過ぎない勉強時間より反復回数勉強は声を出しながら第4章 学び続ける力を家庭学習が力を伸ばす学び続ける意味を子どもと話す勉強体質・記憶体質は遺伝する第5章 Q&A

続きを読む