沙林 偽りの王国

帚木蓬生

2,310円(税込)
1%獲得

23pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    信じる心が、嘘と虚像に翻弄され起こった平成最悪の事件(テロ)。判断を誤ればさらに人が死ぬ――。あの日、未知の毒物と闘ったのは医療従事者たちだった。医師であり作家である著者が、膨大な資料と知識を土台に、想像力と熱意を注ぎ込み、「オウム」の全貌を描いた書き下ろし巨編。小説にしか到達できない深い鎮魂が、あなたを包み込む。

    続きを読む
    • 沙林 偽りの王国 全 1 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      沙林 偽りの王国 全 1 冊

      2,310円(税込)
      23pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • 2021/05/05

       一人の神経内科医の眼を通してオウム真理教による前代未聞な犯罪を、今この時代に、改めて展望するドキュメントである。地下鉄サリンを知らない人にも伝えたいという作家の想いが伝わる力作。

       敢えて帚木蓬生...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/06/02

      久々に「読んだぁー!」という量。

      オウム真理教がのおこした数々の犯罪をほぼ時系列的に、神経内科教授が記録していくフィクション。
      といってもほぼノンフィクションと私は捉える。
      精神科医でもある筆者は後...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/05/20

      読み応えがあった。忘れかけていたサリン事件のおぞまさに驚いた。忘れちゃいけない事件だとつくづく思う。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード