あの夏の正解

早見和真

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 1,040(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「このまま終わっちゃうの?」。二〇二〇年、愛媛の済美と石川の星稜、強豪二校に密着した元高校球児の作家は、彼らに向き合い、“甲子園のない夏”の意味を問い続けた。退部の意思を打ち明けた三年生、迷いを正直に吐露する監督……。パンデミックに翻弄され、挑戦することさえ許されなかったすべての人に送るノンフィクション。

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(11件)
  • 2021/04/20

    コロナ禍で突然に甲子園を奪われた球児たち。済美、星稜。常連校の選手と監督を元球児が悩みつつ記録した渾身のノンフィクション。

    筆者は神奈川県の桐蔭学園野球部出身。レギュラーにはなれなかったが、あの高橋...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/05/01

    収束どころか、さらにコロナの感染拡大の中、2年目の夏を迎えようとしている。ヒトの強さ、若いヒトの純粋さに比べ、大人は何をしてきたのだろうと恥ずかしくなった。「当たり前と思ってた事が当たり前じゃなかった...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/04/16
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード