【最新刊】日本警察拳銃

日本警察拳銃

アームズマガジン編集部

2,750円(税込)
1%獲得

27pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本警察が使用するすべての拳銃について、その歴史、機能、メカニズム等について多角的視点から分析する。警視庁、警察庁共にその装備する銃に関してはほとんど公にしていない。この状況に対し、目撃情報をもとにほとんど知られていないモデルや最新装備も含めてそのすべてを解説する。日本警察が、どのような経緯でどのような拳銃を装備するようになったのか、戦前の状況を含め詳しく分析し、米国からの供与品から国産化、そして輸入拳銃装備に移行する過程も追う。さらに警察官等拳銃使用及び取扱い規範について、その具体的内容を詳しく解説、現在の運用状況について明らかにしていく。日本警察の狙撃銃、機関拳銃など、装備する特殊銃についても紹介、さらに厚生労働省麻薬取締部の拳銃など、日本の司法機関が使用する銃器をほぼ網羅する。

    続きを読む
    ページ数
    148ページ
    提供開始日
    2021/03/16
    連載誌/レーベル
    ホビージャパンMOOK

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード