【最新刊】京大式 へんな生き物の授業

京大式 へんな生き物の授業

神川 龍馬

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    微生物の生存戦略は、かくもカオスだった! 光合成をやめて寄生虫になった者、細胞から武器を発射する者……。ヘンなやつら、ズルいやつらのオンパレードだ。京大の新進気鋭の研究者が書く、時にずるくしたたかに見える、偶然と驚きに満ちたミクロの世界の生存戦略。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/03/12
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 京大式 へんな生...
      2021/03/31

      見えない世界は、まさにカオス。
      光合成を始めたり、やめたり、
      やめるのをやめたり。
      ウイルスに破壊されたり。

      Posted by ブクログ
    • 京大式 へんな生...
      2021/05/04

      著者の専門やその隣接分野について書いた本。
      話が雑駁で取り上げている生物の関連性が掴みにくいため、頭の中で全体像が出来なかった。
      いずれにしても微生物の世界は見えないけどとても多様だということかな。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード