【最新刊】米中対立から国際秩序、日本のかたちまで、未来はこう変わる 2030年「シン・世界」大全

米中対立から国際秩序、日本のかたちまで、未来はこう変わる 2030年「シン・世界」大全

著:渡邉哲也

1,485円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2030年までの達成目標として「持続可能な開発目標」が15年の国連サミットで採択されたが、2020年にはこれまでの「世界の価値観」を根底から覆す大異変が起こった。すなわち20年1月からの新型コロナウイルス感染拡大20年9月の総理辞任によって安倍晋三氏を失った日本20年11月大統領選によってドナルド・トランプを失ったアメリカである。これまでの「ノーマル」はすでに崩壊し「ニューノーマル」が模索されている。このままでは2030年には「持続可能な社会」どころか「持続不可能な社会」が訪れることになるだろう。2021年に発足したバイデン政権は米中関係をどうするのか。リーダー不在の日本は米中の狭間でどうするべきなのか。2030年に中国は存在しているのか――不確定要素の大きな時代にあって必要なのは、中長期的視点だ。激変の「今」を精緻に分析し、10年先の世界像を読み解く必読のビジネス書がついに刊行!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/27
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード