時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん5

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん5

「……わたしだよ。さーくん」遂に訪れた初恋の人との再会。マリヤが“あの子”であると認識した政近は、彼女への思いを巡らせる。そんな思い出いっぱいな夏休みも明け、征嶺学園は二学期へ突入! 会長選に多大な影響を与えるという学園祭に向け政近はアーリャさんをフォローしようとするのだが、クラスメートと自ら距離を詰める彼女の姿に心を掻き乱される。「もしかして……妬いちゃった?」そう言って悪戯っぽく笑うアリサに、更に心は掻き乱されて──。 大人気ロシアンJKとの青春ラブコメ、恋模様が揺れ動く中、会長選にも新たな動きが!? 波乱の学園祭編、スタート!

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】248円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ