【最新刊】俺と師匠とブルーボーイとストリッパー

俺と師匠とブルーボーイとストリッパー

著者:桜木紫乃

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【第13回 新井賞受賞決定!】切ない事情を持ち寄って、不器用な四人が始めた同居生活。ギャンブルに溺れる父と働きづめの母から離れ、日々をなんとなく生きる二十歳の章介。北国のキャバレーで働きながら一人暮らしをする彼は、新しいショーの出演者と同居することになった。「世界的有名マジシャン」「シャンソン界の大御所」「今世紀最大級の踊り子」……店に現れたのは、売り文句とは程遠いどん底タレント三人。だが、彼らと言い合いをしながらも笑いに満ちた一か月が、章介の生き方を変えていく。『ホテルローヤル』『家族じまい』著者が放つ圧巻の人間ドラマ! このラストシーンは、きっとあなたの希望になる。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/26
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • 俺と師匠とブルー...
      2021/03/17

      良かったです。第13回 新井賞受賞作。
      釧路のキャバレーで下働きする20歳の「俺」、そして店に営業で現れた三人のタレント、スベリ芸マジシャンの「師匠」、ガタイの良いおかまで実力派のシャンソン歌手「ブル...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 俺と師匠とブルー...
      2021/04/06

      名倉章介は釧路のキャバレーで下働きしている。他に住む者のいない寮はボロボロ。ナンバーワンホステスと照明係が駆け落ちしたため、代わりに照明を担当することになった。そしてやって来たのは旅回りの、マジシャン...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 俺と師匠とブルー...
      2021/03/27

      P111
      会いたくなった時に行ってお参りすればいいのよ。お墓も骨堂も会えないことを確認するために在るんだから。

      とても良かった!
      どなたかの感想にあるように、桜木紫乃の以前の作品に出ていた人や、バッ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード