【最新刊】プロデュースの基本(インターナショナル新書)

プロデュースの基本(インターナショナル新書)

木崎賢治

869円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    沢田研二、吉川晃司から槇原敬之、BUMP OF CHICKENまで。そうそうたるアーティストをプロデュースし、阿久悠や平尾昌晃、松本隆などのクリエイターとも仕事をしてヒットを連発してきたプロデューサー、木崎賢治。彼によれば、ものづくりの基本は「好きだとかいいと感じたら、実際につくってみること、つくるからこそ見えてくることを徹底分析すること」だという。70代で現役、まだまだ新しいアーティストと仕事をしている彼の実践的仕事術を惜しみなく披露。いい作品づくりのためのコミュニケーション術、多くの人に聴いてもらえる工夫、日々の生活で心がけるべきことなどをさまざまなアーティストやクリエイターとのエピソードを例にしてわかりやすく説く。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/26
    連載誌/レーベル
    集英社インターナショナル
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(9件)
    • プロデュースの基...
      2021/03/10
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • プロデュースの基...
      2021/03/24

      アーティストと一緒に音楽作品をつくりあげるにあたってどんなことを意識しているか、どうすれば売れる作品をつくることができるのか、といった法則を音楽プロデューサーの著者が紐解く一冊。その法則はコミュニケー...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • プロデュースの基...
      2020/12/12

      吉川晃司さん、槇原敬之さん、BUMP OF CHICKEN等をプロデュースしてきた音楽プロデューサーの木崎賢治さんが、自分の仕事術を文章化した一冊。1970年代~現在まで数々のアーティストをプロデュー...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード