【最新刊】ひとりで,考える

ひとりで,考える

小島俊明

902円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    二〇二〇年の教育改革を目前にひかえ,今,教育現場では大きな変化が起きています.「アクティブラーニング」「主体的な学び」「探究的な学習」などに代表されるように,自分で「考える」ことがますます重視されるようになります.では,「考える」とはどういうことなのでしょうか? フランスの事例などを紹介しながら,「考える」について考えます.

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/25
    連載誌/レーベル
    岩波ジュニア新書
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • ひとりで,考える
      2020/11/28

      フランスの事例を紹介しつつ、哲学の必要性についてわかりやすく書かれたジュニア新書。
      アンパンマン、星の王子さま好きには、新たな視点が見つかるかも。
      落語の井戸の茶碗は聴いてみたいと思ったし、ナディア・...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ひとりで,考える
      2020/07/11

      哲学することをもっと日常に。

      どうしても西洋的な価値観を感じずにはいられない「哲学」するということだが、「考える」ことだと思えば、少しは近づけるか。孤は自立。自分を見つめ中に潜っていくことと、他者を...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード