【最新刊】日蓮

日蓮

佐藤賢一

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鎌倉中期。人々は天変地異や疫病、飢饉に苦しめられていた。僧侶・日蓮は、為政者が悪法に染まり、仏たちがこの国を去ったが故に災難が続くと結論づける。鋭い舌鋒で他宗に法論を挑むが、それは浄土宗や禅宗を重用する幕府の執権・北条氏を敵に回すことでもあった――。苦しむ民を救うため、権力者たちと戦い続けた半生を描く感動作。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/16

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 日蓮
      2021/04/02

      日蓮に関してあまり知る機会が無かったので、その意味では本書は良い機会を与えてくれたと思う。
      ただ、読み進めるうちに気分が悪くなり、半分以降は10ページ飛ばしくらいとなった。
      本書を読んで、日蓮宗や創価...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 日蓮
      2021/03/24

      立派な体躯で堂々と理を説き、他宗の高僧や世の権力者達にも怯むことなく我が信念を大音声で唱え、神を叱りつけて恫喝する。フィクションだったら嘘くさい程、アニメのヒーロー張りに真っ直ぐ過ぎる生き様。信仰心の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード