【最新刊】GAFA vs. 中国

GAFA vs. 中国

著:渡邉哲也

1,144円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界市場を制覇する巨大「プラットフォーマー」GAFA(グーグル・アップル・フェイスブック・アマゾン)と超監視国家・中国の「ビッグデータ」争奪戦が始まった。米中貿易戦争が全面対決を迎えるさなかにもGAFAは中国市場を狙い、欧米はGAFAの規制に走る。二大大国米中と巨大企業GAFAが席巻する世界激変に日本が生き抜く道を提言。【ついにアメリカが中国に「宣戦布告」!】●最強「プラットフォーマー」GAFAの敵はGAFA●「データ覇権」に国を挙げて驀進する中国●企業の本性も「帝国主義」●グローバル企業、興亡の歴史●巨大独占企業は国家に解体される●米中貿易戦争は金融・宣伝・軍事と全面戦争●「親中派」を排除する「日中米共同声明」の衝撃●アメリカ最大の欠陥に協力できる日本企業●軍事で中国に圧力をかける安倍政権●なぜ日本企業にアマゾンは生まれないのか●株価では表せない日本人の幸福を知れ

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/19
    出版社
    ビジネス社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • GAFA vs. 中国
      2020/09/05

      世界情勢に詳しい著者。知らない情報が沢山有り勉強になった。
      ・GAFAは、データという資源を独占するためにプラットフォームを無料で提供してきた。
      ・石油はドルに基軸通貨という特権的地位を与えた。イラ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • GAFA vs. 中国
      2018/12/09

      米中貿易戦争を中心に、それに纏わる世界情勢の事の発端から今後の動向や日本の取るべき対応ついて、丁寧に解説されている。

      ここ数年(特にトランプ政権後)の世界情勢について、頭の中を整理するには持ってこい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • GAFA vs. 中国
      2019/03/09
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード